ワードプレスをデミタスで

世界初、少なくとも日本初のprofilegridのデモサイト

communication-challenges

最近、オンラインサロン的なサイトが面白くて色々いじっています。

こちらは以前このサイトで紹介したものです。

ProfileGrid – User Profiles, Groups and Communities

2,089件の文字列、さらにいじってみたら「profile-magic」なるアドオン?も同封されており、これを含めると3600件ほどの文字列となりました。辛かった。

興味深いプラグインなのに、デモサイト準備中と2年4か月前に書かれたきりでした。
ひどすぎます。サポートに頼るユーザーも自分のサイトは見せたくないのか、それらしきサイトを探すことが出来ませんでした。

ならば俺がと検証してみました。

グループ

結論を言うととても面白い、管理画面もわかりやすい素晴らしいプラグインでした。
しかし無料レベルで出来ることは、

  • グループを作れるのは管理者だけ
  • グループ(オープン、クローズド)への参加
  • グループブログの投稿
  • メンバーとのメッセージのやりとり

というのがわかりました。
グループを作って何ができるのかと言えばブログとチャット(メッセージ)だけかな。

フロントエンドからのブログ投稿(誰にみせるのかを細かく設定できます)
メンバー同士のメッセージ機能(チャット)
が特に優れています。

有料のアドオンを買えば、もっと色々な事ができます。

こんなに機能拡張があるんだ。
PeepSoもすさまじいですが・・・

管理画面含め、キュートなところが随所にあり、素晴らしいプラグインなので、是非完成度を高め商品化したいなとおもいますが、100%翻訳しても適用されない部分があり、これが解消されない限りはダメなのでした。翻訳してるのに適用されません。

なんとかして欲しいと開発元にメールしておきました。
その後、いろいろいじってなんとか使えそうなところまでになりました。

なぜ誰も、この素晴らしいプラグインを検証、公開しないのだろうか。
抜群に面白いです。

あなたに合わせたオンラインサロンを構築します あなた独自のオンラインサロンを作ろう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)