WooCommerceを使ったクラウドファンディングサイトの構築

海外ではクラウドファンディングの商品は「プロジェクト」ではなく「キャンペーン」が一般的のようだが、日本では馴染まないので全て「プロジェクト」と訳しました。

クラウドファンディングサイトの構築のために2つのプラグインを検証したが、こっちじゃない方は日本語化が完全には出来ず、文字化けするのでなしでした。こちらはベースにWooCommerceを使っているので、色々なカスタマイズが可能です。

色々書くより作ってみたのでどうぞ。日本では初デモサイトだろう。

クラウドファンディングサイトの仕組み

自力で構築してみたいという方のために、上記で使った日本語ファイルを提供します。
WooCommerceを使いこなせれば難しくはないはず。

商品がモノではなく、才能やアイデアやプロジェクトになるだけ、固定価格ではなく、購入者(支援者)が価格を決められる。
そっちの方が投資する価値があるかもしれません。
色々なアイデアに応用できる気がします。

513件の文字列

WP Crowdfunding

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。

¥5,130

327文字列 (23件の未翻訳)

WP Crowdfunding Pro

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。
こちらのプロバージョンは翻訳可能ファイルがなく、無理やり頑張って作りました。

¥3,000
(Visited 82 times, 1 visits today)