ワードプレスをデミタスで

WP Full Stripe/Stripeを利用したサブスクリプション決済 その2

stripe-for-wordpress-1024x512

WP Full Stripeはワードプレスでサブスクリプション決済のプランが色々作れるStripe公認の有料プラグインです。

WP Full Stripe Stripeを利用したサブスクリプション決済

最新版にアップデートすると管理画面の日本語翻訳が失われるという問題がありましたが解決しました。

しかし自力で日本語化するのはやや難解です。

フロントエンドの翻訳ファイルは用意されているが、管理画面の翻訳ファイルは含まれていません。
バックエンド(管理画面)のpotファイルだけ分割されており、そこからpo moファイルを起こす必要があります。

フロントエンド
バックエンド

それぞれの日本語翻訳ファイルを作成することにより、完全日本語化に対応しました。
最新版でご利用いただけます。

どこにも書いていない活用方法として

サブスクリプション決済は、お客様がキャンセルされるまでずっと続く設定にしておくことをおススメしますが、(WP Full Stripeにはキャンセル機能もあります。)分割払いで使いたい、3ヶ月、5カ月で終了というプランを作りたいという要望が多くあります。

例えば
10000円/月のサブスクリプションプランを作り、5カ月プランなら5カ月と設定すればいいと誰もが考えますが、6か月分引き落としされてしまう恐れがあります。それは、最初の決済をどう扱うかにかかっています。即時決済の場合、1日に申し込みしても31日に申し込みしても、即決済されてしまいます。31日の場合、残りが1日しかなくても1ヶ月の扱いになるのか、次回の請求分から5回払いなのか、解釈に困るからです。

実用上、どうも、最初の決済と別にあと5回決済されてしまうようなので、5カ月プランなら4か月で設定した方がいいような気がします。それはお客様のプランが5回払いなのか、5カ月で終了するが、引き落としは計5回なのか6回なのか、初回費用の扱いはどうするのかのルール、説明、解釈の問題ともいえます。

このプラグインに限らず、サブスクリプションの解釈の問題なので、確実なことは言えませんが、経験上はこのような感覚です。

フロントエンド204文字列
バックエンド420文字列

WP Full Stripe

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。

¥6,000