Wordfence Security – Firewall & Malware Scan

セキュリティNo.1の有効インストール数(300万以上)を誇る、Wordfence(ワードフェンス)。安心の法則である、「面倒と引き換えに安心が手に入る」を具現化したようなプラグイン

FTPをちょこちょこ触れるレベルは欲しい。それなのにこの有効インストール数は、相当信頼されている!
セキュリティと引き換えに「サーバー処理レベル」・「エラー対応」を求められるが、セキュリティプラグインで最も人気のあるプラグイン。

  • 自動スケジュールマルウェア(ウイルス)スキャン
  • ファイアウォール
  • ログイン系セキュリティ対策(総当たり攻撃:ブルートフォースアタック)
  • XML-RPC対策も含まれ、無効化しないためJetpackやスマホからの投稿が正常に使える
  • エンドポイント保護(クラウド型ではなくWordPressの内部から保護)

という、魅力的な機能が付いており、まるでセキュリティソフト(アンチウイルスソフト)のようなプラグイン。

設定はほぼ何もする必要がなく、「最初の学習モードさえ乗り切ればほぼ完了」とお手軽である。しかし、「全自動ですべてやってくれる」と勘違いしてはならず、「入れれば終わり」とはならないため、それが嫌なら他の選択肢を。

日本では「SiteGuard WP Plugin」が有名だが、それとは桁違いに支持されているセキュリティNo.1のプラグイン。「SiteGuard WP Plugin」は主にログイン周りのセキュリティだが「Wordfence Security」はマルウェア(ウィルス)検知や各種更新の案内などもしてくれレベルが違う。

ワードプレスのセキュリティをビジネスにしている会社も多いが、セキュリティを語るなら、これの完全攻略、さらにプレミアム版を攻略すべきだ。

1,706件の文字列

Wordfence Security – Firewall & Malware Scan

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。

¥17,060

非常に難解でフレーズも多いので、使用時におかしいと感じる日本語があれば修正対応致します。その他翻訳ファイルも同様です・・・

Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな猿。本業は酒屋です。

返信を残す:

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サイトフッター