Cooked Pro

ユーザー投稿可能なレシピプラグインにアップグレード

レシピは可能性があるジャンルだとプラグインはほとんど検証してきました。なんでこれを後回しにしたのだろうと後悔した優れたレシピプラグインでした。

しかし販売している翻訳ファイルはこれではありません。ありがたい事に「Cooked – Recipe Plugin」は日本語化されています。インストールしてすぐに日本語環境で使うことができるので何も迷うところがありません。デモサイトのようなものがすぐに作れます。

ワードプレスで専門サイト・ポータ...
CookPadのようにユーザーがレシピ投稿できるレシピ専門サイト | ワードプレスで専門サイト・ポータルサイト... 会員がレシピを投稿できます。その他、レビューなどが出来ます。ユーザー(会員)専用画面から、レシピの投稿、レシピの編集管理が出来ます。デモサイトhttps://seven.mixh...

販売しているのは「Cooked – Recipe Plugin」にユーザー投稿や、評価、ソーシャル機能などが強化された有料の「Cooked Pro」の日本語翻訳ファイルです。

「Cooked Pro」
https://cooked.pro/get-cooked/

こちらはさすがに日本語化されていませんでしたので日本語化しました。使用するには「Cooked – Recipe Plugin」と「Cooked Pro」両方必要です。

自分だけが更新するレシピサイトは普通だが、ユーザー参加型にすることで面白みが広がります。他のプラグインのアドオンに存在しますがとても高価でした。

「Cooked Pro」は手ごろな価格で、ユーザー投稿機能を実現、さらに無料版の「Cooked – Recipe Plugin」は日本語化されている。一番の選択肢は「Cooked Pro」かもしれません。

ユーザー投稿型のレシピ会員サイトを日本語で安価で構築したい方にどうぞ。
オンライン料理教室なども作れそうです。

Basilという専用テーマを買えば「Cooked Pro」も付属しているのでそちらの方がお得です。
https://themeforest.net/item/basil-recipes-a-recipepowered-wordpress-theme/9009675

370件の文字列 (12件の未翻訳)

CookedPro

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。プロバージョンの翻訳になります。

¥2,920
この記事を評価するためにクリックしてください!
[合計: 0 平均: 0]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな猿。こちらがメインサイトです。⇒7seconds.jp

目次