SupportCandy/カスタマーサポートという名の会員サービス

カスタマーサポートというと日本ではなんだか難しい、あまり使われていない気がするが、海外ではよくみかけるサービスです。

ワードプレスで専門サイト・ポータ...
1歩も2歩も進んだカスタマーサポートとかオンラインカウンセリングとか | ワードプレスで専門サイト・ポー... 会員登録したユーザーに対し親切丁寧なカスタマーサポートを行う機能です。ユーザーと担当スタッフがチャットワークスのような専用画面でやりとりできるようになります。デ...

以前こちらで紹介していますが

あわせて読みたい
Fluent Support-ヘルプデスク、カスタマーサポート 直感的に良さそうだなとおもったので扱ってみました。 もう、お問い合わせフォームという時代ではありません。お客様専用のカスタマーサポートが世界の主流です。 特に...

「SupportCandy」の方が歴史があり、第一人者のプラグインといえる。
無料のプラグインだけで基本的な機能は備わっています。

最近メジャーアップデートされ、UI(ユーザーインターフェイス)含め、やはり一番はこれだなと感じました。

有料のアドオンを追加すると、WooCommerceのカスタマーサポート(マイアカウント画面に統合できたり)様々な機能を拡張できるというだけです。

なじみがないし、受ける、売れるものではないから積極的になれませんでしたが、使ってみると素晴らしいです。

もう、お問い合わせフォームなどでサポート対応するのは古い、時代遅れと感じますし、会員に向けた、深い、濃いサポートが可能になります。運営都合の「よくある質問」などのページもいらなくなります。本当に顧客が困った、悩んだ質問に回答が出来ます。

カスタマーサポートと書くと難しく感じますが、運営と会員(ユーザー)のチャットワークだとおもえば、大変ですが、顧客一人一人に深く、濃いマーケティングが可能で、囲い込みや会員獲得、ファン獲得に向いているとおもいます。

今は余裕がありませんが、自分のサイトにもいつか取り入れるべき必須の機能だなと感じています。

600件の文字列 (20件の未翻訳)

SupportCandy

プラグインそのものではなくプラグインの日本語翻訳ファイルになります。

¥6,000
この記事を評価するためにクリックしてください!
[合計: 2 平均: 5]

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな猿。こちらがメインサイトです。⇒7seconds.jp

目次
閉じる