Workreap 超本格的なフリーランスマーケットプレイス/ランサーズとランサーズストアみたいな

有料のテーマと専用のプラグインによるフリーランスマーケットプレイスです。

https://themeforest.net/item/workreap-freelance-marketplace-wordpress-theme/23712454

機能と収益を追求している自分にとって無視できないシステムで

に似ています。というかTaskBotと同じところで開発されたものです。

この「Workreap」こそが一番古くから存在していたもので、数年前から知っていましたが、多機能、複雑すぎて当時の自分では手に負えないものでした。当時はもっと高額で購入者の評価もバラバラで、バグも多かったとおもいます。翻訳文字列も膨大なので、ずっと諦めていました。

しかしアップデートを重ね、今ではもう落ち着いてきました。アップデートもほとんどなくなりました。なので翻訳ファイルを公開します。

マーケットプレイスは

◆出品者
◆購入者

がいて売り上げを運営者と出品者で分けることができるもの

Amazonや楽天のようなシステムのことを言います。

フリーランスマーケットプレイスでどんな事ができるのかといえば

◆フリーランサー(出品者)
サービスを出品できる
プロジェクト(求人)に提案できる

◆採用者(雇用主)
サービスを購入できる
プロジェクト(求人)を掲載できる
フリーランサーの提案を購入できる

という通常のマーケットプレイスよりも複雑な仕組みが構築できます。

出品されたサービスをただ購入できるだけでなく、例えば

「こんなアイデアのアプリを作りたいので誰か協力してください、予算は100万円です。」
という採用者のプロジェクトに対して

「私にはこんな技術があり、こんな実績があり、アプリを作れます。80万円で私を雇ってください」
とフリーランサーは提案できます。

その提案が採用されたら、そこにも運営者は課金、コミッション(手数料)を発生させることが出来ます。

サービスの売り上げ
プロジェクトに対する提案の売り上げ

双方から手数料を設定することが出来ます。

イメージとしては「ココナラ」です。
ランサーズの基本も同じだったか、ランサーズとランサーズストア、両方の機能を備えています。

構築難易度は高いですが、先に紹介したシステムと同じ

①所定の場所にテーマとプラグインの日本語翻訳ファイルをぶち込む
②テーマをインストールし有効化する
③必要なプラグインのインストールが案内されるので従う、デモコンテンツをインポートする
④デモコンテンツでインポートされた固定ページのタイトルを日本語に変える
⑤メニューを必要なものだけに変える
⑥テーマやプラグインの設定を見直していく

ほぼこれで、準備は整います。

トップページのLP(複数)やAboutページ、利用規約ページなども生成されますが、使わなければ非表示に、使うのであればそういうページはElementorで編集します。

海外のシステムなので

学歴
英語レベル
語学
スキル
場所

などの項目がありますが、使わなければ非表示にできます。
コメントには賛否、色々書かれていますが、シンプルに使う分には動作に何も問題がないような気がします。

参考
https://7buddy.com/workreap/

すべてを整えた上で、ダミーコンテンツを空っぽにしたので未だこんな感じですが、やっと準備が整ったという感じです。あとはコンテンツを入れていくだけです。

フリーランサー(出品者)
採用者(雇用主)

権限のユーザーを作って検証してみましたが、隅々まで日本語化され、会員専用管理画面(ダッシュボード)は素晴らしく洗練されています。

暇をみつけてみれる形にしていきます。

バックエンド

このようなことが出来るシステムというのはとても貴重なので、これからも追いかけていこうとおもいますが、更新が落ち着いたのでこれで完成形でしょうか。

海外の有料テーマで機能性のあるシステムはほぼ同様の作りなのですが、ほとんどの日本人は挫折するとおもいます。構築難易度が高い。自分のサイトにこの機能を追加することなど出来ません。このシステムを丸ごと日本語環境に移植することがゴールになります。私は何年も前からトライアンドエラーを繰り返し、もうこの手のものに慣れてきました。一番大事なことは使えるかどうか、見極めることです。

構築難易度は高いですが、手順はどれも同じですし、多機能に惑わされず、設定項目を一つ一つ順番通りにクリアし、不要なものを省いていくことで、とてもシンプルに、簡単にしていくことが出来ます。

といえるのは、この手の作業、構築に慣れた私だから言えるのかもしれませんが、昔は手に負えなかったものが今では簡単におもえてくる

というのは学んでいけば誰にもあてはまることです。
何よりもしんどいのは翻訳です。

フリーランサーダッシュボード

採用者ダッシュボード

使いやすいです。

ちなみに私はこんなのにもチャレンジしています

kofejob
https://7buddy.com/kofejob/

全部日本語化したのにほんのちょっとの英語が残る・・・
今のところボツですが、内容は悪くないです。

https://themeforest.net/item/kofejob-job-listing-freelance-services-marketplace-wordpress-theme/45405918

Prolancer
https://themeforest.net/item/prolancer-freelance-marketplace-wordpress-theme/34229280

翻訳はしたけれど細部を見直していない状態

Workreap テーマ
3,421件の文字列 (124件の未翻訳)

Workreap Core プラグイン
1,253件の文字列 (38件の未翻訳)

おすすめの記事