Tw Quickly 記事編集画面からその記事をワンクリックでツイートできる

記事を書いたら速攻ツイート

個人的にブログ歴10年以上、アクセスの多いブログを運営しているので、(ここじゃないよ)ブログの運営ノウハウは熟知しているつもりだが、それを売りにはしないようにしている。やっぱり、テーマ(ジャンル)とかコンテンツの中身が一番大事だから。どんなブログでも必ず成功させますというようなコンサルタントのようなマネは出来ない。本人の書く能力、継続力、才能は必要だ。

もう、今の時代、自分独自のサイト(ブログ)を作ったからって大きな反響は得られない。サイトと同時に、SNSもやるのが当たり前と言って間違いない。FacebookでもInstagramでもいい、サイトの内容によって向き、不向きがあるが、大手サイトがそうであるように、実は全部やるべき、やらねばならないのが実情だ。そしてサイト(ブログ)とSNSを連携させる。

その中でも、一番即効性がある、あるいは、やるべきがTwitterで、どうもFacebookは落ち目というか、飽きられてるというか、一番効果がない気がしている。

何故か?Twitterが一番簡単だからだ。人は怠惰だ。スピード感があり、より簡単な方に流れる。

このプラグインは日本人作成なので翻訳や使い方に困ることはない、もっといえば設定もない。インストールしただけですぐに使える。

記事を書いて、「ツイートする」というテキストをクリックすれば、記事リンク(アイキャッチも)がツイッターにも記述される。

この手のプラグインや、もっと高度な機能があるものもあるが、導入が一番簡単なのはこれだ。

試しにこの記事もツイートしてみます。

ツイート内容は編集も出来ます。

サイト(ブログ)をやるならSNSも同時にやる
サイト(ブログ)とSNSを連携させる
SNSを頑張って、サイトの流入に繋げる

これが、もはや当たり前の時代、面倒だけど、ホームページ制作とは、ここまで含むとおもった方がいい。
自分で頑張って全部やるか、全部やってくれる製作者に依頼しよう。SNS抜きでは効果は出ない。

ブログを頑張っている人より、フォロワー何万とかのツイッターをやってる人の方がインフルエンサーとかいって稼げるのが現実。
ブログで稼ぐとはつまり、そのブログを何万も何十万もあるアクセスにし、アドセンスで稼ごうという主旨だろうが、アクセスを伸ばすために必要なのがSNSなのだ。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Webが出来るから下請けしようではなく、自分で生かして食っていこうな猿。こちらがメインサイトです。⇒7seconds.jp

目次
閉じる