ホームページは作らない、ウェブサービスを作るんだ

プラグインの紹介や解説をしているブログはたくさんありますが、ほとんどが初心者向けです。

All in one SEO(AIOSEO)
Contact Form 7

がおススメですよ、とかが定番でしょう。

Fluent Forms によるクイズ、アンケート、ドラッグ & ドロップ用のお問い合わせフォームプラグイン WordPress フォームビルダーをドロップする

の方がいいですよ。

塾とか専門学校に通ってもそんな感じでしょう。初心者が初心者を教えている。

趣味のブログをやろう、会社の名刺代わりのホームページを作ろう、だったらそれでいいとおもいますが、私は違います。マニアック、変態だからです。

習うのでしたら何かすごいサイトを運営している、実績や成果を出している人から教わりましょう。

すごい、衝撃的な、機能や収益をもたらすプラグインを私なりに紹介します。といっても既にここで書いているものばかりですけどね。

ほぼ、FaceBookです。SNS会員コミュニティです。会員機能をフル装備しているので、ログイン、登録をどうしようかな、ではなく、これを普通の会員サイトに使ってもいいのです。

PeepSoも同じですが、好きな方を使えばいいとおもいます。
BuddyBossはBuddyPressの進化版です。大谷と小谷くらいの差があります。(小谷って誰?)

サイトで稼ぐ事を目的としているのであれば外せません。販売できる商品を持っているのであれば一番簡単ですが、それを超えてWooCommerceというのは決済手段なのです。

購入ボタン(申し込みボタン)を押す、個人情報を書く、決済する

という決済フォームの役割を果たすものです。そう考えると使い道の幅が広がります。

WooCommerceは膨大な追加機能、リソースがあるので手放せないですが、決済ゲートウェイやサブスクリプションをするには別のプラグインが必要です。それらは有料だったりもします。しかし

こちらには決済ゲートウェイやサブスクリプション機能も備わっています。すごい大出血サービスだとおもいますが、日本で認知されていないです。

だから私は自分のサイトで使っています。

有料会員サイトが作れるプラグインです。
まさにこのサイトで使っています。

これに限らず同じ目的のものはすべて素晴らしいです。

一番高性能なのは実感としては

です。

本体で出来ることはただのリスティング、ポータルサイトですが、機能拡張を入れることで化けます。WooCommerceを使った物販とは違う、サービスのマーケットプレイスが作れてしまいます。これしか手段はないとおもわれます。

しかも、メチャクチャ簡単です。こんなに簡単でこんな事が出来てしまうのかと感動しています。

Lineのようなチャットプラグインです。無料でこれはありがとう、というシロモノです。

これに限らずLMSプラグインはすべて素晴らしいとおもいます。
しっかり作ればすぐにビジネスになります。

無料の範囲でもかなりのことが出来ます。無料こそコアです。

しかし頭のいい人しか作れないとおもいます。学習コンテンツを作るのだから学習に長けた人しか出来ません。
ただのブログを塾にしてくれる、ありがたや~です。

WooCommerceのネットショップをマーケットプレイスにしてくれます。
これに限らずDokanもWCFMも素晴らしいです。

ネットショップやってるよ、ではなくAmazonや楽天みたいのやってるよ、の方が夢があるじゃないですか。

無料の範囲ではWCFMが一番多機能です。無料でここまで・・・と驚きます。超絶です。ただし難解です。
是非導入してみてください。

これも日本では全く知られていないですが、衝撃です。
他の決済プラグインは必要なくなりました。

記事に書いたように秘密にしておきたいです。
口コミポータルサイトが何でも作れてしまいます。

一般にはHivePressと同じリスティング、ポータルサイトが作れるものですが、超絶多機能で秀逸、周到に作られています。

なので作者にHivePressと同じマーケットプレイスの機能拡張をつけてくださいとお願いしているくらいです。

その他、まだまだありますが、同じ目的のものはひとつだけ紹介しましたが、別のものも良いです。

このあたりで探してみてください。

最近はすごいとおもうプラグインはすべて網羅した、もう他にないという状態なので、テーマとセットになった有料の専用システムにも手を伸ばしていますが、さすがにこっちの世界は素晴らしいです。

もうブログも会社サイトも作らない、ウェブサービスを作るんだ

という気持ちにさせてくれます。

振り返ると、ほとんどが会員機能があるプラグインです。ウェブサービスなのだから当たり前ですが、会員制というのがもはや大前提なのです。会員機能もないただの会社サイトやブログで成果を出してる事例なんてないのです。あるとしたら教えてください。

正直に言います。私は月に50万アクセスがあるブログを運営しています。(これじゃありません。これは1日50人も観ていないサイトです)月に50万アクセスがあるブログのGoogleアドセンス収益は3万円くらいです。月に8000円以下だと口座に入金することも出来ないのがGoogleのルールです。貴殿はこれを凌駕できますか?このサイトの方が収益を出しています。だからブログはオワコンなのです。

ブログで結果を出している私が言うのだから嘘、偽りはありません。SNS広告とか出している人は実は苦しいのです。自分が成果を出していないから詐欺に近い行為をしているのです。本当に成功していたら、顔を出してそんな事はしません。目立たないようにしているはずです。

マーケティング会社など無意味なのです。成功の仕方を知っているならそんなビジネスしなくていいのです。自分でコツコツやっていればいいのです。くれぐれも、結果を出している人だけを頼りにしてください。その他は偽物です。

サイトを作ることが遊びや余興や趣味やただの名刺でないなら、機能性のある稼ぐシステムにしましょう。

会員が欲しいとおもえる情報や関係性を構築することに課金する、それがウェブサービスの仕組みです。

おすすめの記事